キン肉マン ツッコミ考察コラム #25:手のひらスクリュードライバーなキン肉世界の観客たち その4

2017/08/26

 キン肉マン世界の観客の手のひらをウォーズマンのスクリュードライバーに換算したら?
検証その4です



続きを読む

関連するタグ キン肉マン考察キン肉スグルネプチューンマン超人師弟コンビヘル・ミッショネルズアシュラマンビッグ・ザ・武道

キン肉マン 振り返り感想文 第38巻 第2話:真の(リアル)・完璧超人襲来!! 感想

2017/07/16掲載


 ビッグ・ザ・武道と思わしき超人+大勢が
空から襲来してきた明治神宮野球場

先ほどのおだやかな雰囲気とは一転不穏な空気が漂います

テリーにすがりつく子供はまだわかりますが

カナディアンマン、スペシャルマンにさえしがみついている子供達


続きを読む

関連するタグ ネプチューンマンテリーマンジェロニモスペシャルマンカナディアンマン

キン肉マン 振り返り感想文 第38巻 第1話:冷戦は終わった!! 感想



 今更ながら「完璧超人始祖編」を振り返って感想文を書いていきます

最初から最後まで流れを知ってしまっている物の
できるだけ当時を思い出しつつ書いていこうと思います


さて皆さん、2011年当時「初代キン肉マン」の連載が再開されると
情報が出たときはどう捉えましたか?

続きを読む

関連するタグ テリーマンアシュラマンネプチューンマン武道

キン肉マン 考察コラム#23 きこうしロビン (無印、完璧超人始祖編) その4

  2017/07/14追記分


 同じく超人タッグトーナメントでの奇行行動

ネプチューンマン(喧嘩男)と組み合うため
ワザと攻撃を受けるロビン

なんとしてでもネプチューンマン=喧嘩男を認めさせたい模様


この試合がタッグマッチって事忘れちゃしませんかね?


シングルなら自己満足のため(それでもセコンドとの連携うんぬんはあるけど)
ある程度「自分が納得するため闘う」のもアリだと思いますが

ここはタッグマッチ


猛進する師匠の独り相撲に付き合わされて
弟子のウォーズマンはたまったものじゃないでしょう


もしかしてロビン→ウォーズ→ケビン
という師弟関係の中で一番の苦労人は奇行子二人に板挟み関係になった
ウォーズマンなのでは!?


 「正体探しに必死になりすぎて
わたしと闘うだけの体力を残しておかなかったようだな」


ロビンと組み合い喧嘩男だと認めたネプチューンマンの発言


ちょっと本末転倒すぎやしませんかね・・・?
正体を認めさせたからといって試合展開が有利になるなんて事は無いだろうし

むしろ「冷静に立ち回ってきちんとKOさせてからマスクを外して正体の確認」
という選択はとれなかったのか


それに対して正体を暴いただけでも
「軽蔑しかけたがやっぱりあんたは偉大だった!」
心酔するウォーズマンもなんだか奇行ですけど



 ウォーズマンを倒された怒りだけで頭がいっぱいになる


たった一人でB武道とネプチューンマンの二人を圧倒するロビンですが
(この際ウォーズマンのベアークローを装備しているが
どういう構造なんだ?とツッコんではいけない)


そのパワーアップは怒りの感情に任せた物

それを見破られたロビンは
ウォーズマンのマスクを撒き餌にホイホイ注意をそらされ
ネプチューンマンのスープレックスを被弾してしまいます



アトランティスの時もそうですが冷静に考えれば
王手に近い状態でそれをわざわざ外すのはいただけないというか

敵を倒した後でゆっくり拾いに行くという考えは無かったのでしょうか


アトランティスの時はがっちりタワーブリッジが極まったにも関わらず
わざわざ外してまで池の中に飛び込んだのですが


アトランティスの背骨を折る→ミートの足を拾いに行く

こっちのほうが確実だと思いますが


超人の仕事はレスリングだけではなく地球征服をたくらむ
怪人や怪獣の退治も含まれるわけですから
そいつらが人質をとった場合の対処法としても

「確実に敵を倒せるときには倒し後でゆっくり時間をかけて人質を救う」
が正解だと思います


ロビン自体超人は怪獣退治しているという
設定が生きていた時代のキャラなのですから

そういう経験をいままでしてこなかったのか?という疑問にもなりますが




 スケキヨマスクを着けて再登場する


次にロビンが登場するのは準決勝第二試合
2000万パワーズVSヘル・ミッショネルズ


モンゴルマンのマスクを剥ぐためマグネットパワーを解放する
B武道とネプチューンマン


その磁気嵐に飛び込むため「鋼鉄製の」鎧をキン肉マンの下に届けに来た
ロビンですがその恰好があまりにも急ごしらえすぎる


パーカーはまあいいとしましょう
超人オリンピックのゴルフ場ランニングでも着ていたし


問題はスケキヨマスク


「スケキヨ」をしらない人に説明させていただくと
金田一耕助シリーズの「犬神家の一族」で登場した人物であり

戦時中の火傷を隠すため白いラバーマスクを付けた人物が
「スケキヨ」を名乗っていたのですが

このキャラクターは犬神家本編を見ていない人たちの間でも浸透
以降同じようなマスクは「スケキヨマスク」として定着?します


真っ白なマスクで顔全体を覆うロビンですが
もうちょっとマシなマスク

というか予備のマスクを持ち合わせて無かったのか


キン肉マン戦で傷がついたマスクをジャンクマン戦まで
ずっと着けているのでマスクは一つだけとも思われてきましたが


この「夢の超人タッグシリーズ」で一新しています

故に最低でもロビン家には「2つ」以上ロビン用のマスクが存在していることになる


にも関わず今回は予備のマスクを持ってこなかったのか?
超人オリンピックの時一度傷をつけられてるにも関わらず

それ以上の激戦になると予想していた今回のトーナメントで
予備のマスクを用意してこなかった理由は!?



 そして「鋼鉄の鎧」


あれ?サファイア製じゃなかったっけ?


まあ「サファイア」が観賞用で
「鋼鉄」が試合用だと考えれば納得いく・・・か?


いくらロビン王朝が名家だとしても
サファイア製の鎧一つで300億円以上の支出ですからね


サファイア製は客人をもてなす時にとっておいた
「見本」である事にしておきましょう


しかしながら将軍のダイヤモンドパワーをはじめ
超人硬度というのはインフレを起こしていると考えると
サファイア製の鎧もいつかは実戦に駆り出されそうですが



 残りの奇行行動は王位争奪編+完璧超人始祖編

タッグトーナメントと比べるとカッコいいシーンが多かった
この二つのシリーズにも奇行行動は存在する!?



続く









キン肉マン考察コラム まとめ    更新履歴およびまとめのもくじ (トップ固定)

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)

Author:八神聖人(やがみきよひと)
FC2ブログへようこそ!

>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア