エロマンガ先生第5話:妹とラノベ企画を創ろう 感想 後編

※一部前回の終了時よりさかのぼった場面の感想が含まれます」

 「これ見て」

エロマンガ先生に呼び出されるマサムネ
この時出迎えた紗霧が太ももを隠しちゃってるのがなんとも可愛いです

エロマンガ先生が差し出した液タブには先ほどのエルフのスカートたくし上げ
をモデルにしたと思わしきキャラクターが書かれていました


モデル無しでも十分に上手かったですがそれを上回る
そのキャラクターの書き込みにマサムネは「このキャラを小説に出そう」と提案



「この絵を見てひらめいた、すっげえシーンが書けるって」

「一枚絵」を先に決めてからストーリーを考えるのは
クロノ・トリガー方式と言われます


あのゲームは当時全盛期だった鳥山明氏の「一枚絵」が先で
「後からゲームの内容を考える」やり方で制作されたゲームです



 エルフをモデルにしたキャラを出そうと提案するマサムネと紗霧が
顔を映さず足のシーンになっていた演出は「もしかして紗霧が嫉妬している?」
とミスリードしましたが違うようです



しかし気合の入った絵は実際にモデルを見なければという条件のため
「ロリしか描けなくなった」「今度は巨乳の子を連れてきて」と
マサムネにお願いするエロマンガ先生


このセリフで知恵ちゃんの登場を期待せざるを得ませんでした


来週あたりまでたかさご書店の知恵ちゃんを説得する話を引っ張るのかな
と思いきやごくあっさりこの伏線は回収されます



 「累計1450万部の人気作家千寿ムラマサ!」
三石琴乃(セーラームーンやミサトさんの人)のような演技で唐突に入るTVCM
三石琴乃氏本人だったら面白いけど

(追記:ED見直したら本人でした・・・釘宮氏は呼べなかったのに
なんでこんなところに力を入れるのか・・・)


そしてここで唐突にCMが挟まるという事はムラマサが次回登場する伏線でしょうか
厳しい意見のネタバレだと「前作の黒猫のマイナーチェンジキャラにすぎない」という
事ですが差別化できているかどうか見守りたいと思います



 そんな折正宗の下に電話が一通。相手は新野めぐみ(入浴中)
「あれあれあれ~もしかして想像しちゃいました~」と挑発するも無我の境地な政宗


山田エルフというキャラの考察で「全裸信仰キャラなのに露出を恥じらうとは何事か」
と書きましたがどうやら「裸を見られても平気そうなキャラ」の枠は
めぐみが抑えている?模様

窓も全開ですし


「妹に友達が出来た」その発言にめぐみは動揺立ち上がった後
しずくが落ちる位置の演出は狙ってやってるのでしょうか



「私が友達第一号になる予定だったのに~!!」



悔しさを露にするめぐみ。政宗も「俺も悔しかった」と本音を語ります



「今から会えます~?」完全に誘い方が恋人のそれなんですが

「和泉ちゃんと友達になるプランの相談」と言っていますが
夜遅くに会うのはマズイ気がしますけどね


まあ二人とも18未満なので夜遊びの枠でセーフでしょうが
政宗が先に18になってたら完全アウトだった事案でしょうか


「駅前のたかさご書店って知ってます~?」


この娘も前作のように?というかラノベ原作作品のお約束通りに
本格的に主人公争奪戦の参加する予定ならヒロイン候補の一人、知恵がいる
たかさご書店を待ち合わせにする根性は事情を知ってても知らなくても
末恐ろしい物を感じましたね



 「今日はどんなものをお探しで?」
ぴょんぴょん動いて応対する知恵ちゃん


エロマンガ先生の「巨乳の子を用意して」という伏線の
「回収ポイントはここですよ」と言わんばかりにいつもより胸が揺れています


やっぱり私が一番好きなのは知恵ちゃんです





「エロマンガ先生がビビッと来るようなヒロインをたのむ!」


その注文に知恵が出した例は

灼眼のシャナのシャナちゃん、とらドラ!の大河ちゃん、メーゼルちゃん



釘宮キャラのオールスターですが声は本人じゃない模様
紗霧役の藤田茜氏?それともそのままの流れで知恵の人?


エロマンガ先生の声優陣はまだ馴染みが無いので
誰が使いまわされてるかのダメ絶対音感は発動しませんでした


前作「俺妹」なら相当周回してるから
使いまわされた声優を聞き分けられるんだけどなー



「それは俺がビビっとくるヒロインだ!」


政宗は妹と出会う前から貧乳ロリキャラがストライクゾーンだったみたいですね



 「おっぱいの大きい美少女を探していると」
正宗の説明を要約する智恵。ここの場面のドヤ顔が可愛い



「いやー、まいったなーw」

何故か上機嫌の智恵



「君の新作にボクをモデルに使いたいって話でしょー?」

視聴者の「目の前にいるじゃん」ってツッコミをそのまま代弁する智恵
政宗も「え?いいのか?」と意外そうな反応


政宗も「目の前にいるけど流石に友達に頼むのはちょっと」っていう
遠慮心があったのでしょうか


「目の前にいるその子が巨乳ヒロインだと気づいていない」
パターンもあり得ましたが違うようです



この時点で自分のどんどん智恵ちゃんの評価が上がっていきます


この手のおっぱい美少女キャラは「美少女と言われると謙遜する」とか
「おっぱいを褒めるとこれはコンプレックスだと否定する」系が多いのですが
智恵ちゃんは「自分が美少女だと自覚している」「おっぱいキャラだと自覚している」上で
「これはボクの個性だから」と言わんばかりに明るく振舞ってる


こういうキャラ大好きです


「ともえ」「巨乳」つながりで言えば「魔法少女まどか☆マギカ」の「巴マミ」は
どっちかというと「おっぱいを褒めると否定してくる」系でしたし
(アレも可愛いけどどっちかというと智恵みたいな性格のほうが好き)



「それじゃあエロマンガ先生の前で脱いでくれ」と頼むマサムネに
「お安い御用だぜ!・・・って駄目に決まってるじゃん!」というノリツッコミも
個人的高評価ポイント



 「だーれだ?」
政宗の目を手で隠してめぐみ登場


完全に恋人同士のやり取りですがここで智恵ちゃんが嫉妬しないあたり
=見込みがない=智恵は政宗争奪戦には参加しないって事でしょうか



政宗が作家和泉マサムネである事を悟った下り
そして妹もライトノベルが好きだという調査からそれを
研究して共通の趣味として紗霧と仲良くなろうとするめぐみ




「キモオタ小説を読もうと思ってるんです!」




その一言で完全に凍り付く政宗と笑顔のまま顔が引きつる智恵



間違っていない・・・その表現は間違っていないけど
間違ってるぞー



次回、智恵がめぐみをじっくり調教する話かと思いましたが
題名を見る限りムラマサがメインの展開の模様



 総評:95点
面白かった

今回はすごい面白かったし個人的に推してる智恵ちゃんがひたすら可愛い回だった
これまでは「キャラ単体による自己紹介パート」とも言える話が
「キャラ同士の絡み」(紗霧とエルフ)(智恵とめぐみ)に進展した点も面白い


伏見つかさ氏が書くコメディパートはやはり面白い




                エロマンガ先生関連もくじ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)

Author:八神聖人(やがみきよひと)
FC2ブログへようこそ!

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア