キン肉マン 考察コラム#20:完璧超人始祖編の「後付け」「んなアホな」を考察する その5

  検索からここに迷い込んだウールマン達は「その1」から閲覧推奨↓
キン肉マン 考察コラム#20:完璧超人始祖編の「後付け」「んなアホな」を考察する


 んなアホなその10:
ブラックホールの目つぶし行為


ブラックホール側の「んなアホな」というよりは
ジャック・チー側の「んなアホな」に該当しますが


そこが目だったの!?という意味で

ジャック・チーの顔上半分はその名の通り蛇口の取手部分がモチーフになっており
金属で覆われています


「目」は完全に隠れている状態なのです
もしくは「ダウジング・アイ」を見る限り「目」の役割をするのは
顔では無く取っ手のオブジェ部分


にもかかわらず本来一般超人の「目」があるだろう場所に
指をいれて目つぶしすると



「ジャ・・・ジャーッ!」ともだえ苦しむジャック・チー



そこが本当に目だったのかよ!
そしてそこを覆っている金属片はなんなんだよ!
目つぶしを防げないってまともに機能してねーぞ!



んなアホな!


 んなアホなその11:
ツッコミ忘れ:ブラックホールのタフネス


ジャック・チーの発言により「悪魔超人1、2を争うタフネス」という
設定が明かされるブラックホール


そんな描写いままであったっけ!?


これに関してはいろんな人が突っ込んでるんで長くは言いませんが


「耐久力」という意味のタフネスなら
サンシャイン、スニゲーター(一応将軍の強靭さを担当)、魔雲天あたりだと思うので
ここでいう「タフネス」は「連続試合可能回数」という所でしょうかね

耐久力じゃなくて体力的な意味のタフネスかと思われますが




 矛盾その9:「自分の星」から
ブラックホールに吸い込まれるペンタゴン



これ自体はいいアイディアだと思います
ペンタゴン再登場のための無茶ある展開とはいえ
かなり熱かったですから

矛盾点は「自分の星から」ブラックホールに吸い込まれたと証言するペンタゴン

悪魔・正義の垣根を超えてタッグを組んだこともある
ペンタゴンとブラックホールには裏設定があり

「元々は同じ種族だった者たちが地球に定住する者(ペンタゴン一族)と
地球外にとどまった者たち(ブラックホール)とに分家した」事により
白と黒の体色に分かれたという背景があります


つまりペンタゴンにとっての「自分の星」は地球であって
宇宙にあるどこかの星では無いんですよね

にもかかわらず「自分の星でゆっくりしていたのに地球の逆戻り」
ここでいう「自分の星」はブラックホールと分家になる前の故郷・・・
すなわちブラックホール側においても「故郷」といえる星なのか・・・


さっぱりわかりませんので矛盾点として取り上げさせていただきました


 んなアホなその12:
炎を上空に吐き出すと暗雲が出来る

途中それほど良いネタになるツッコミ所が無かったので
一気にバッファローマンVSグリム・リパーまで飛びます


旧作のヘル・ミッショネルズ戦からのおなじみの描写でもありますが
あれは「電磁力で雷雲を発生させる」というまだ納得できる描写でもありましたが
今回は黒雲を発生させる材料に「炎」を使っているから混乱してしまう



後々「サイコマン」として「雷」のダンベルの持ち主であり
マグネット・パワーの第一発見者としての設定が明らかになるのだから
もうこの時点でマグネット・パワーによる雷雲の発生を
描写しておいても良かったのでは無いかと


まあゆでたまごの事ですからこの時点では
グリムの正体やその能力などを決めていなかった可能性がありますね


「完幻・スケルトンボディ」のような強すぎる能力も
サイコマンになって以降は使ってないし


サンダーサーベルを使いだした時も
「まあネプチューンマンと同じ完璧超人だし」と思って
「完璧無量大数軍の連中はサンダーサーベルくらいなら全員使えるのかな」と
「このキャラだけの能力」とは思いませんでしたし


もしくはここでサンダーサーベルを使った描写から
後付けでグリム=サイコマン=マグネットパワーの第一発見者
というネタを思いついたか



 矛盾その10:8000万パワーまで吸い取れる
はずのアースユニットが8000万パワーで壊れる



ターボメンからアースユニットを奪ったグリムが
「査定する」と称してバッファローマンから超人パワーを吸い取る場面


「吸収可能最大値は8000万パワー」と言っておきながら
7800万の時点で悲鳴を上げているんですよね


「これ以上は~っ!!」

グリムの外見と相まって
フリーザ様のスカウターの最大値を超えて
破裂するあのDB的描写が頭をよぎりました
(邪悪の神のスピードガンを考慮すればDBよりもキン肉マンが先ですけど)


んまあパソコンも8ギガ積んだとしても実際使える領域は
7.9そこいらなんで一応ツッコミとして取り上げましたが
許すとしましょう



 んなアホなその13:
アイス・ロック・ジャイロ


旧作からのツッコミになりますがこの技も謎が多いです

「超高速で舞ううちにまわりの空気が冷却され対戦相手を凍らせる」

という技らしいですが


高速移動を繰り返したらむしろ燃えそうなんですがそれは


もともと地上より気温が低い
はるか上空でやるなら凍るのはなんとなくわかるけど



「相手を殺すのではなく分かり合うために闘う」はずの
正義超人代表のロビンが

「氷と共に砕けろー!」とネメシスを殺る気マンマンなのもツッコミ所ですが


 43巻の内容はほとんどツッコミしてませんがまだまだ44巻
ツッコミ所は果てしなく続いていきます



ペンタゴン登場!↓






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)

Author:八神聖人(やがみきよひと)
FC2ブログへようこそ!

>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア