エロマンガ先生 第9話:妹と妖精の島 感想 レビュー その5

 検索からここに迷いこんだ子羊たちは「その1」から閲覧推奨です↓
エロマンガ先生 第9話:妹と妖精の島 感想 レビュー 


 エルフに呼び出されて「妖精の森」なるところへと
案内される正宗

ここでレスリングシリーズを思い出したのは俺だけじゃないはず




「私のデビュー作読んだんでしょ?作中に登場する
エルフの森のモデルがここなの」


今更だけど「金もってる作家ってズッケー!(死語)」と思ってしまいました
ラノベ作家志しているひとはなけなしの取材費を自分で切って
小説のネタにしているのに

エルフには最初から私有地はあるし取材に行ける財力もありますし




 「見せたいものがあるの」


昼間の水着でもう十分にエルフのおっぱいは堪能しましたが



周囲から沸き立つ緑色の淡い光

「妖精の光?」「ホタルよ」




「冷静に考えると周囲が虫だらけなんだな」とツッコんではいけない




「ここね、私の父が母にプロポーズした場所なの」

向こう岸まで離れて会話するエルフと正宗
どれだけ声でかいんだよと



「母は虫が嫌いで「こんな無視だらけの場所でプロポーズなんて最低ね!」
って断られたけどね」



まあいくら綺麗でも
この光が肩に止まって虫が這いずり回るのは苦手な人はいるでしょね



「5年くらい拝み倒して貢いで結婚させてもらった」


エルフの家が金持ちなのは父方の努力ですね



「なんとなくわかる好きになってもらうためならなんだってやるよ」
とエルフの父に同情する正宗


まあ君の場合は意図してなくとも
勝手に周囲に女子が集まってくるわけですが




「父のやり方はみっともなくて、とても正しい」と空を見上げるエルフ


うわあ、これはプロポーズが始まりますねえ




「兄貴から変な事言われたでしょ」


やっぱり風呂を覗いていたじゃないか!





クリス兄の「妹と結婚してくれ」について説明を始めるエルフ


幼き時亡くなった父の遺言で母から徹底した教育を施されたエルフ
「あの子たちを幸せにしてください」の遺言通り?に
婚約者まで用意しようとする母に反発


「自分の結婚相手は自分で決める、お母様はお父様といて楽しかったでしょ?」
と家を飛び出した?らしい


早くから家を出た兄のクリスはそんな妹に負い目があるのか
「妹が決めた相手なら幸せにできる」と踏んで
「結婚してくれ」と迫ったらしい



個人的には(おそらく)この莫大な資産の事業主である父が
死んだ後もそれを維持できたのかという疑問と(母がそれ以上にやり手だった?)
まだ子供だから仕方がない部分もあるとはいえ反発すると言いながら
親の財産に頼っている部分(今回の合宿がそう)が気になりましたが

これは「日常系に見せかけたファンタジーモノ」という括りなので
気にせずに楽しみましょう






「一度しか言わないからよく聞きなさい」






そして伝説となるであろうシーン



「あんた、あたしのお婿さん候補だから!」




なにこの変則的ツンデレ娘は
可愛すぎるんですけど!



「勘違いしないでちょうだい」のテンプレゼリフの後



「あんたと結婚したら毎日が楽しいだろうなって
幸せになれるかなって・・・そう思ったから!」




それと恋心はどう違うんだと言うのだ




「つまり俺は今お前にプロポーズされているのか!?」

「あたしじゃなくて!あんたがあたしにプロポーズするの!」



なんだこのツンデレ拗らせすぎて逆にド直球に好意を伝えている感じは




「近い将来他の誰かじゃなくてわたしを好きになるの」



言葉を失う正宗に
「何とか言いなさいよ!」と急かすエルフですが


何かを言いかけた正宗に
急に臆病風に吹かれて「今日のところはこれで勘弁してあげるわ!」
と撤退宣言




前作「俺妹」の黒猫もそうですが
「妹が一番」と言い出しそうな主人公に対して
逃げ出すんじゃなくてそれを聞き出したうえでどう向き合うかを
考えるのが最善手だと思いますがね



最後の最後に本名を明かすエルフ



「エミリーよ、プロポーズするときはその名前で呼んでちょうだい」



本名までもが可愛い


そして乗っ取られるED




 総評:95点

まがうことない山田エルフ回でした
今のエルフから2話3話を見直すと違和感を覚える程今のエルフは可愛い


自分の中で一番だった本屋の智恵ちゃんに迫る勢いで
株が上がってきてます


自分ならこの合宿に智恵ちゃんも参加させて
出番をふやしてあげますけどね

その脚本は近いうちに公表しますが
(趣旨が変わってきている!?)



 同じ部屋のはずのムラマサが空気を読んだように
いたりいなかったりしているのが少し都合展開に見えましたが


一位:知恵ちゃん
二位:エルフ
三位:ムラマサ
四位:紗霧

という風に応援したいキャラランキングが自分の中で変動している





再びモーションをかけるエルフちゃん↓




 エロマンガ先生 感想レビュー 考察コラム もくじ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)

Author:八神聖人(やがみきよひと)
FC2ブログへようこそ!

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア