現行キン肉マン第198話:零の力!!の巻感想

相手の超人パワーを吸い取る「零の悲劇」で悪魔将軍 を追いつめる武道

やはり今回の握手は悪魔将軍のそれ(ツボを押して思考力を奪うモノ)では無く
「零の悲劇」によるモノでしたね
「お前を人間にするのは難しい」
さすがに将軍が人間化する展開は無しですね読む側も書く側も

そしてそのまま超人圧搾機の姿勢に入る武道
「私に絶対勝てぬという恐怖を思い出させる」

これがザ・マンとしての教えとのズレですね
ザ・マンの頃なら恐怖で縛り付けるのではなく
「私を超えて見せろ」と言うはずですから


悪魔将軍はザ・マンを超えることを決意して
武道を放り投げて断頭台の態勢に入ります

しかし武道はそれを阻止逆に将軍の首に
「冥府頭壊手」(ようするに手刀)を打ち込みます

どうやら今までの戦いを見る限り
「零の悲劇」以外はザ・マンは特殊能力を持たない超人である可能性が高いですね

「百発百中と言われる地獄の断頭台が破られたーっ!」

そこそこ失敗してますけどね、スグル戦で足の故障に気づかず放っていたときとか


しかし将軍はアビス戦で壊されたはずの硬度調節機能で難を逃れます

「元気に生きている」


このセリフ、すでに至る所でネタにされていますけど
自分はほほえましく感じました

将軍にとってかつて尊敬していたころのザ・マンは親も同然
なのでビデオレター 染みたセリフになってても不自然では無いのだ

そして裁きの剣?(正式名称不明)を装備する将軍
「肉体同士の真剣勝負だったはずなのに卑怯だ」という声もありますが

ゴールドマンとしてのザ・マンへの敬意として手の内を全てぶつける
というのは普通に燃える展開だと思います

しかしながら
スネークボディとダイヤモンドダストは使えなくなっていると思いますがね


武道はあれが全力なのかオーバーボディが破れて
始めて全力が出せるのか気になるところです



キン肉マン感想、考察関係もくじ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)

Author:八神聖人(やがみきよひと)
FC2ブログへようこそ!

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア