キン肉マン振り返り感想文 第37巻 レビュー キン肉マンの結婚式!! 前編

 この作品は29周年の年の29号週刊少年ジャンプに掲載された
「あのキン肉マンが本家ジャンプに帰ってきたぞ!」的な作品でした


今の子供たちが読んでくれたら私もファンとして嬉しいですが
果たして当時の子供達の評価はいかに・・・?


自称肉マニアを公言している(パンダマンを覚えているとは言ってない)
ワンピースの尾田栄一郎氏なんかは同じ雑誌に載れて
テンション上がりまくってると思われますが



先にこの作品について軽くネタバレを書く必要があるのですが
ビビンバとの結婚式当日に仲間のアイドル超人をキン肉ハウスに集めて
独身のうちに仲間との真剣(ガチ)練習試合(スパーリング)をするという物です


それではページをめくっていきましょう



 冒頭
「人とはかけなはれた肉体と精神力格闘能力を持つ者を超人またはCHOJINと呼んだ」

この時点でなんかツッコミ所満点なんですがもしかして英語圏のキン肉マンは
「CHOJIN」で統一しているんですかね
直訳である「スーパーマン」や「ウルトラマン」はもちろん使えそうにないけど
「ヒーロー」じゃだめなのか



キン肉マンの銅像?石像?
の周りに飾られている超人はテリーマン、ロビンマスク、ラーメンマン、ウォーズマン

ゼブラ戦で原作者本人が言っている「ベストメンバー」ですね


このメンバーでフェニックスチームやソルジャーチームと
闘ってほしかったな



 旧作キン肉マンにおける王位争奪編終了半年後

キン肉星にて行われるキン肉スグルとホルモン・ビビンバとの結婚式
集められる超人たち


その中にビッグ・ボンバーズの
スペシャルマンとカナディアンマンがいる所に注目です


先にネタバレを書いたのは
「この二人はキン肉マンとのガチスパーリングに呼ばれなかった」
事を考えると泣けてきますね。という話がしたかったから


当の二人は「キン肉マンに友情を感じている」のか
満面の笑みでキン肉マンを祝している所がまた悲しい



この二人ではもうスパーリングですらキン肉マンの相手にはならないのか?



こちらで彼らの実力について考察しているのでよろしければ
目を通していただきたい



その隣にはキン骨マンとイワオがいますが
キン骨マンは他人の結婚を祝う余裕があるなら自分の家庭を顧みてどうぞ

息子がグレますよ




 キン肉マン側の親族はスグルがいない事に気づいて
家臣にやつあたりをします


前回「キン肉マンVSテリーマン」で家臣ギアラに良い所を取られていた
牛乳瓶メガネの勉三さんタイプの家臣がボッコボコに真弓に殴られています


その隣にかかれているのはギアラでしょうか


元超人オリンピックチャンピオンの腕力で
一般超人を殴打するのはおやめなさい


「キン肉星王位戴冠式も兼ねた伝統あるロイヤル・ウェディングに新郎が姿を消すとは」



「伝統ある」ってなんだよ

結婚式と大王の即位式を一緒にするのが決まりなのか


独身じゃ大王になる事は許されないんですかね?



真弓もスグルも万太郎もスケベなんだから歴代大王の中で一人くらい


「決まった妻を娶らず不特定多数の女性と遊びたい」

って思考の人物がいてもおかしくは無いんですが



その場合は40、50になって渋々結婚してから
大王に即位するんですかね




「29回の祝福の鐘が鳴り終えるまでに帰ってこないとお家断絶
王位継承権を失うばかりかキン肉星からも永久追放」



その場合アタル兄さんを即位させればいいんじゃないっすかね


あの子30過ぎても独身でフラフラしてるし
ビビンバとじゃなくていいから適当にお見合いさせた子で



上の子が独身のせいで「二世」での
ニンジャとのやりとり「この身体、ますます鍛えてあるなぁ?」
がとある系の女子の温床になってるわけだし(それを何女子と呼ぶかは断言しない)




 そして場面は変わって地球
居残ったミートがキン肉ハウスの取り壊しのための準備として
荷物をまとめて外に出します

その傍には業者が「ビバリーマンション」なる物の
建設を進めていました



家に戻ると暗い部屋の中いつの間にか集まっている
正義超人の中でも精鋭と呼ばれるアイドル超人たち

テリーマン、ウォーズマン、ブロッケンJr、ラーメンマン、ウルフマン、ロビンマスク


そしてこの時はまだ悪魔超人に戻っていないバッファローマン

アシュラマンもいても良かったんじゃないかなと思ってしまった
ネプチューンマンも

ジェロニモは・・・友達というより後輩なのかな?


「この場所がマンションになっちまうって聞いて呼ばれているはずの
キン肉マンの結婚式をほっぽり出して取り壊しの中止を求めてやってきた」

事情を問い詰められるミートですが
「取り壊しは王子が決めた事」と返します


そんなところにキン肉マン本人が登場

7人が集まるのを読んでいたのか
「牛丼買ってきたからみんなで食べよ」

と袋を差し出します



当てつけのように店舗の文字が見える持ち帰り袋

「吉野屋」ではなく「なか卯」なのはこのころすでに
ゆでたまごと吉野屋は断絶されていたのでしょうかね


まあ作中の「吉野家」自体はなか卯と吉野屋の合成牛丼店であるんですが



「今日は大切な結婚式と戴冠式ではありませんか!」と
キン肉マンがここにいることに異議をとなえるミート

呼び方が「王子」なのは継承権を勝ち取っただけでまだ即位していないから
といったところでしょうか


そしてどうやらキン肉ハウスの取り壊しは
7人をここに集めるための嘘だった模様


キン肉マンがそこまでして7人を集めたその真意は?

続く
 即位式と結婚式の当日にキン肉ハウスにやってきたキン肉マン
その真意は?



「どうせこのキン肉ハウスを売り払った金集金しにきたんだろうぜ」


「安心しなビバリー公園もキン肉ハウスも売り払っては無い」



「キン肉ハウス」がキン肉マンの物なのは100歩譲ってアリだとして
(キン肉星の王子だと判明する前の貧乏超人時代から住んでいるから
勝手に公園内に建てたモノだと思うが)

美波理公園までもがキン肉マンのものっていうのはどうなんでしょうね


キン肉王族の財力で後から土地の権利を買い取ったんでしょうか



「み~んな私の流したウソ八百よ!」



この作品が少年ジャンプに載った2010年の子供達にとっては
この「ウソ八百」という言い回しに若干古さを覚えてしまうかもしれませんが


まあ時代背景が88年なのでこれで良いのかもしれませんが



「じゃあキン肉ハウスはこのままなんですね」



外で思いっきりマンション建設の工事が行われていたわけですが



この「キン肉マン」という作品
その場を盛り上げるためなら過去の設定を平気で捨てたり改変したり
するのは当たり前だったんですが


ついに目の前で行われている事象すら無かったことにする
という禁じ手をやらかしてしまったのか!?



何度読み直してもこの工事が一体なんなのか理解できん

こじつけるとしたら
「キン肉マンがアイドル超人を呼び寄せるため本格的な工事を偽装した?」



「二世」の時点でも公園の一角すらマンションになっていないので
この工事は結局中止したものと思われる


考えれば考えるほどこんがらがってくる


んなアホな!




 ともかくキン肉マンが7人をここに呼んだ理由は
「どうしてもあるプレゼントが欲しくてな」


その発言に思わず笑いだす超人たち


「俺たちみたいな格闘超人がプレゼント~?」

「何が欲しいんだ?お花か?食器のセットか?」



普通に故郷の原産品とかじゃダメなんすかね


 そういえば前回ツッコミわすれていたのは
キン肉マンが牛丼を買ってきたとき


バッファローマンがそれ食ったら共喰いやん!

ってツッコムのを忘れていました


アニメ版王位争奪編の最終パーティパートで
仲間を呼んで牛丼食べ放題が行われたときからそうですけど


まあバッファローマンは悪魔で
「バッファローの力を宿した超人」であり
「バッファローそのもの」では無いのかもしれませんがね


そもそもバッファローマンがバッファロー=牛だったら
牛丼やハンバーガーで仲間の肉を食っている
キン肉マンテリーマンは恐怖や憎悪の対象でしか無いし



 「お前たちの性格を考えても絶対華やかな結婚式には来ないと思っていた」


他の超人はともかくロビンは既婚者だし
そこらへんの常識はわきまえてそうなんですけどね


キン肉マンが希望するプレゼントは
「結婚する前に今一度おまえたちと真剣練習試合(ガチスパーリング)をやりたい」



「真剣(ガチ)という以上本気で闘うんだぞ!?」

と戸惑いを見せるアイドル超人に1人1人説法するキン肉マン
「不法侵入を働くヤンキー超人」「重厚ぶっている若年寄」
「私という美男子?をさしおいて貴公子をきどる仮面野郎」
「コーホーコーホーと口数が少なく何を考えているか分からん」
「豪放磊落(ごうほうらいらく)を売りにしているが独りぼっちが大嫌いな寂しん坊」


一番最後のセリフはバッファローマンに向けられたモノですが
どんな気持ちでこれを聞いていたんでしょうね


「バ、バカ!俺は別に寂しん坊じゃねーぞ!」って顔を真っ赤にして
否定したらそっち系の女子が喜びそうですけど
(それを何女子というかは明記しない)



「式には参加しなくていい、だがプレゼントだけはもらっていくぞ!」
とリングインするキン肉マン


その仕上がった身体を見てミートも
「鍛錬をまったく怠っていなかったんだ!」と驚きます


 筋肉がつきやすい人って言うのは脂肪も付きやすい体質らしく
かくいう私もそうなのですが
昔やっていたバスケットを基礎練習すらサボるとみるみる太り始めて

基礎練習だけでも2日に一回反復したら引き締まってきましたけど


ともかくキン肉マンも「筋肉がつきやすいが脂肪も付きやすい」タイプなんじゃないかな

少しでも練習を怠れば一気に贅肉マンになってしまうほど
牛丼ばっかり食べてるから尚更


なので「王位争奪編から半年経った今でも仕上げている」事は純粋にすごい事だと思います
大王としての公務もあっただろうに



 最初の相手はウルフマン

超人オリンピックザ・ビッグファイト以来の再戦

あの時は「本職である国技相撲で負ける」という屈辱を帰したウルフマンですが
まだ「火事場のクソ力」が「瞬間的なパワーアップ」でなく
「危険を回避する無意識の本能的行動」という設定だった頃


なかば偶然的にキン肉マンの腕からすっぽ抜けて地に身体が着いた
ウルフマンですのでもう一度相撲で闘えば今度こそ偶然は起こらず勝つかもしれません



しかしこれは「超人レスリング」でありキン肉マン側の本職


もちろんキン肉マンも負けるわけにはいきません


「この7番勝負・・・全部勝つつもりだぜーっ!」と

ウルフマンを投げ飛ばしてまずは一勝


これを皮切りに次々とスパーリングをしかけてくるアイドル超人たち


果たしてキン肉マンは全勝できるのか?
結婚式には間に合うのか?



続く








現行キン肉マン感想 (完璧超人始祖編) まとめ  更新履歴およびもくじのもくじ (トップ固定)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)

Author:八神聖人(やがみきよひと)
FC2ブログへようこそ!

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア