仮面ライダービルド 第2話:無実のランナウェイ ツッコミ 感想 レビュー 補足

2017/09/15

 仮面ライダービルド 第2話:無実のランナウェイ 

ツッコミ 感想 レビュー 補足

真摯なご指摘を受ける前に真摯にご指摘を受けそうな箇所について
あらかじめ言い訳しておきます(野々村並みの感想)






 「第一話」の感想より私は「Wの二番煎じに見える」と記述しましたが
改めて調べると「Wのボツ設定を拾った」(意訳)との情報があり

「Wに似ているのは当然の結果だからそこを突くのはおかしい」
というご指摘も受けそうですが一言



「Wのボツ設定をやり直したというのは「Wの二番煎じでいい」っていう言い訳にならない」



ボツ設定のまま眠らせておいた方が良かったのでは?

しかもそれを拾うなら脚本家も三条を使うのがスジってもんじゃないですかね?


私が言いたいのは「インパクトが無い」って事だから


 スポンサ



 「クウガ」と似たようなデザインにした事で作品的には評価されても
玩具的に苦戦した「アギト」以降「奇をてらう」「なんでもあり」な方向性を
打ち出した平成ライダーシリーズ


「龍騎」「555」で奇抜なデザインを確立し
「剣」で比較的王道的なデザインに戻るも
本来「仮面ライダー」として企画していなかった「響鬼」を取り込んだり

「電王」以降また奇抜なデザインと「なんでもあり」な設定になり

「デザイン的には王道だが真ん中で色が真っ二つに分かれている」「W」以降
アイテムで変身、フォームチェンジをする伝統を打ち出した「2期」



平成シリーズからはウルトラマンより「数字」を出したライダーシリーズの
強みは「主軸さえブレなければなんでもあり」という柔軟性にこそあると
個人的には思います



 前作が歴代一と言ってもいいくらい奇抜なデザインの「エグゼイド」
だったからかもしれませんがとにかく「地味」という印象


ハッと目を引くモチーフも脚本も今のところ
仮面ライダービルドというコンテンツには見当たらない


「W」発表前ならこれが新しいデザインとして優秀だと思うけど
一度「W」で辿ってきた道だからねえ

8年経てば焼き直しでも新しく受け止めてくれると思ったのだろうか


それなら「W」を無料で再放送した方が再ブームを引き起こせそうだが


むしろ先祖返りを果たすのならいっそ
「クウガ」時代の王道デザインにしたほうがまだ目新しさもあったかもしれない

作品のテイストもそっち方向に戻して

それなら今の時代「新しい」と思える何かに代わり得たはず

要するに「デザインはWの使いまわし」であり「中途半端に二期テイストを取り入れている」
事でいまいち「何もかも中途半端」な印象しか感じない


昔に戻したいのか新しい何かに挑戦したいのかが見えてこないのだ




 ここからは評価点


あまり「駄作確定」というと演じている役者さんや現場のスタッフ
に悪い気がしますし
まだ2話目という点も考慮してここからは「期待できる点」を書き出します



 万丈が手に入れたドラゴンのボトル


おそらく二号ライダー変身への伏線


「死に別れた彼女の力を使って変身する」という展開は熱いが
うまくドラマチックに仕上げる事が出来るかどうか



 その彼女と死に別れる前のセリフ回し


「私と出会わなければもっと幸せになれたのに」
→「これ以上の幸せがあるか」

ここら辺のセリフ回しは凄い良かった


ただ、その背景である
「うさんくさい仕事話に騙されて殺人犯にしたてあげられて人体実験」までが
リアルさを感じない脚本なので若干茶番感が漂う


普通に生活している彼氏彼女が非日常に巻き込まれたら・・・
というコンセプトにしたいならもっとあり得そうな背景にするべきだったと思う





 エグゼイド感想はしばらくお待ちをなんなら買って♪



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)

Author:八神聖人(やがみきよひと)
FC2ブログへようこそ!

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア