仮面ライダービルド 第3話:正義のボーダーライン ツッコミ 感想 レビュー

2017/09/17  第1話感想 第2話感想


 仮面ライダービルド 第3話:正義のボーダーライン 
ツッコミ 感想 レビュー

ネタバレ注意!!





相変わらず要領を得ない脚本だなあと


「こういう場面を書きたい!」っていう「結末」のために
キャラクターがそれに振り回されている印象と
伏線無しでいきなり「便利な一般人」を用意している印象
(密航の下り)



実際にキャラクターを動かしてみて
「こいつはこういう行動(本来の決められた脚本)とらないな」
と感じたら軌道修正すべきだと思いますがね



 スポンサ



 総評・・・69点



壁の秘密と3つの都市の秘密だけ興味あるといった印象
初めからこっちを主軸に話を進めて欲しかった


悪の秘密結社とか政府組織とか新聞記者とか
要素を詰め込みすぎて一つ一つが薄味印象


「アマゾンズ」でもいい演技するなあと思った
ヒロキ役と万丈役の赤楚氏が唯一の癒しポイント

彼が主人公で良かった気がするが


後は脚本家のセンスや認識が「古い」と感じてしまう

30代の俺が言うのだから相当古い


間違った知識や認識をそのまま脚本に反映させている感じや
ところどころに挿入されるエロネタやギャグにそれを感じてしまう

(とは言っても子供達にギャグシーンが絶賛されていたら
今度は俺の感性が古いって事になるでしょうが)




 その他気になった点



ネットアイドルみそら



厳しく言ってしまえばルックスと評価が相まってないが
その界隈では有名かつ人気配信者らしい


リアル「オタサーの姫」が存在するコミュニティにいた私だから
(本音を言うとその人間関係に辟易したが)
彼女もその類だと思えばいいのか


「自分等相手にしそうにない美人」より「こちらに尽くしてくれそうな1ランク下」
を支持する層が支えているって言う事で良いですか



ここの描写も一昔前の配信者の印象をそのまま脚本にしている感が凄い
配信者の数が圧倒的に増えた現在ではこういう感じの人は生き残れない



そして何より気になったのは
「何も知らない一般人」に「調査」を依頼して「危険」に突っ込ませている事

それに対して罪悪感を一切感じていない事



ここまでやらかしておいて
後で「現状調査より市民の安全の方が大事」「見返りを求めたらそれは正義とは言わない」
と言われても説得力が無いのである




 それぞれの都市の首相が標準語

せめて西都の首相だけは関西弁にするべきだった

他の人物がアニメじみた大げさなキャラ付けをしているのだから
「ワイは~」みたいな創作物特有のコッテコテの関西人でも良かったのに

その方が「少しセンスが古い」疑惑があるこの脚本にもベストマッチしていると思うし


この分だと西に行った先の住民も標準語で
ロケ地も平成ライダー特有の関東周辺の「いつもの」の使いまわしだと
考えるのが妥当でしょうか




 冒頭で助けた母子が密航ルートを持っている
「裏」の人間である事の唐突感


どうみてもまっとうな生活をしている「普通」の家族にしか見えないのに
後半で「実は密航ルートを確保している男の妻でした」という後付け


その時のキャラ豹変も昼間の「普通のお母さん」から
「裏に通じている謎の女」感があふれる衣装に


「意外性があって面白い展開」ではなくただただ唐突に
「その方が都合がいいから」そうした感じが伝わってくる脚本


これをやるなら昼間助けたときに
「困ったときは力になるよ」的な発言を母に言わせるべきだったと思う



 凸凹コンビの性格の味付けの失敗感

龍我と戦兎(以下一発変換できないので苗字、またはカタカナ表記)で
「逆の味付けだったほうが良かったんじゃないか」と思える部分が多々ある



冒頭の自分の無実を証明したいために動くリュウガと
「人助けのビルドと自分の過去どっちが大事なんだよ」
もその典型でセントは「決まってるだろ。ビルドだよ」と言いますが
逆だったほうがキャラクターとして面白かったような気がしますがね


つまりは「決まってるだろ?自分の記憶だよ」と言い出しそうなキャラクター



人情家の万丈を「人助けを優先させろ」キャラにして
物理学者のセントを「研究の方に興味がある」系の
マッドサイエンティスト系のキャラにすべきだった


おそらくは演じている役者さんの元々の性格も考慮した上で
そっちのほうがベストマッチしていると思うんですけどね


アマゾンズのヒロキ役の頃からそう思ってたけど
本当にこの役者は「熱い」キャラの演技が上手い


 



逆にセント役の犬飼貴丈は落ち着いたキャラの演技は出来てるから

「ボトルの研究の方が大事だ」とするセントに
「ふざけるな!」と掴みかかる万丈

この構図の方がいい話が作れたと思いますけどね



いや、どのキャラクターも俳優の演技はベストマッチしているんだけど
それを活かしきれていない感がすごいんですよねと



 万丈からの電話を待ち受ける鍋島とナイトローグ


美空から鍋島の番号を奪う→電話するという万丈の行動を「待ってました」
と言わんばかりに鍋島に嘘の待ち合わせ場所を指示するナイトローグ


タイミング良すぎじゃありませんかね?


いつ連絡が来るかわからないそれを待ち続けたいたのか!?

受動的すぎるというかご都合的すぎるというか



「人質を取られて嘘の待ち合わせ場所を指定する展開カッケー!」
と考えた脚本家が前後の出来事を無視して無理やりシーン挿入している感が凄い




 おばあちゃん→おじいちゃんのギャグシーン


まるで30年前の新喜劇をみているようなネタの古さ


いや、クスッと来たことは来たんだけど
それは万丈役の赤楚君のことを個人的に好きだって言う感情に過ぎないんだよね


ギャグ自体は面白くない



 スポンサ2





 「誰かの力になれるとクシャッとなる」

いいセリフだ、感動的だな。だが無意味だ




今までの描写でセントが「誰かを守って嬉しくなる」描写があったか?

せっかくの良いセリフが積み重ねが存在しないので無意味になる

クウガの五代雄介並みに聖人だったらこのセリフも
感動的だったかもしれないが



何度も言うけど「個人的にこういうシーンやりたい!」
っていう脚本家の希望だけが押し出されて前後を意識していない
作りになっている


やはりこのキャラはマッドサイエンティスト方向のキャラで
行くべきだったかと




 その他脚本家の性癖が垣間見えるシーン


今週の美空を縛る万丈や1話目の「ホテル」発言もそうだけど
こういう下ネタの奥に脚本家の趣味嗜好が現れているようで
すこし気持ち悪い


井上敏樹でさえ子供向け脚本では食事シーンに差し替えているというのに


これを暴走させてとんでもない「究極の闇」を視聴者に見せる事はやめてほしい



赤楚君の演技が好きだから視聴を続けるってだけかな

それ以外に見所はいまのところ見出せない


 可動フィギュアはクオリティ不足なのでソフビを買うのが妥当か!?






以下簡易版全メニュー




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)

Author:八神聖人(やがみきよひと)
FC2ブログへようこそ!

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア