スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現行キン肉マン 第218話 無葉の紅茶! ツッコミ 感想 レビュー

2017/09/16


 現行キン肉マン 第218話 無葉の紅茶! 
ツッコミ 感想 レビュー





 うーん・・・やはり逝ってしまったかティーパックマン・・・

この展開は正直予想の範囲内だったけど


色々な意味でティーパックマンが「振り回されていた」なあと
思ってしまいました





ティーパックウィップを振り回し
「ティーバッグ」という正規表記に振り回され
必殺技の名前を「ティーバッグウィップ」に改ためられて


そのウィップ自体に自分が「振り回され」
有ってなかったような設定だった「超人強度」が突然復活して
振り回され


「それしか実は必殺技がありませんでした」という後付け設定に
「振り回され」


結局はゆでたまごの
「ティーパックマンをまた書きたい!」って考えだけに
振り回されただけなんかなと



 スポンサ





 「ティーバッグが破られても闘志は衰えずなおも激しく振り続ける!」


レスリングに切り替えろよ


なんのために体を鍛え直したんだよ


それしか必殺技が無いって事はウォーズマンとやった時は
ウォーズマンという当時の最強キャラ相手だから反則負け覚悟で
ウィップを振り回したんじゃなくて本当にそれしか無かったからやっただけなのかよ


ティーパックマンの王道落下技を見たかった



 「最大の必殺技を奪われた超人というのはみじめなものだ」


これが彼らいわゆる「二軍」とアイドル超人一軍との差なんでしょうね


キン肉マンはキン肉バスターやドライバーが破られるたび
新必殺技を開発して窮地を脱してきたし


テリーやブロッケンは最大の必殺技を防がれても
それに固執せずスイッチできるし

ラーメンマンは1000(1000万?)の技を持っているから
そもそも枯渇しないし


ウォーズマンはベアークローを外した方がはるかに強い(スグル談)

ロビンは応用力がありすぎるしロビンパワーという謎の錬金術があるし



 「100%の実力でぶつかってそれが破られたときどう対応できるか」


これが二軍と一軍の差であり一般正義超人がアイドル超人へと脱皮する
ための条件だと個人的には思う


今回の【正義の5本槍】に関して言えば皆「一芸特化」型で
「その必殺技が防がれたらそれで終わるの!?」
と心配な奴らばかりです


ティーパックマン→ティーバッグウィップ

ウルフマン→他にも技はあるだろうがまともに決まったのは合掌ひねりだけ

カナディアンマン→カナディアンバックブリーカー

ベンキマン→ベンキ流し

カレクック→!!??


旧作でまともに必殺技が描かれなかったカレクックが
まさかの大金星をあげるかも!?




彼が見せる初披露「必殺技」に期待したい



それを言い出したらスペシャルマンの幻の必殺技
「栄光のタッチダウン」も観たかったな




 「フリージングボディ」で凍り付いていくティーパックマン


ここで「とどめを刺さずに凍ったまま放置」されていたら生存フラグになり得たが・・・





「首を鍛えた事」を評価した上で「凍らせてしまえば問題ない」とするヘイルマン


氷から自力で脱出した超人は今のところ
キン肉マン(放尿、ウルフマン貼り手)サイコマン(握力による強制脱出)
ロビン(アノアロの杖)ネメシス(なんかしらんが気合で砕けた)
などが該当しますが彼らならヘイルマンに勝てるのだろうか



それとも「氷」自体にも優劣があるのだろうか


同じダイヤモンドパワーでも将軍と武道とそれ以外に差があったように

ヘイルマン>ロビン、マンモスのアイスロックジャイロ>
アシュラマンの新雪地獄>プラネットマンの氷点下4の字固め


この様な序列があるのだろうか


でなければスグルの尿はティーパックマンの沸騰した紅茶(100度)
より高温という事になってしまいますが




 「ブリザードソード!!」


一周遅れ?でようやく吹っ飛ばされる(休載を挟んだからなお長く感じた)
ティーパックマンの首


アニメになったらこれも規制される?
旧アニメでは身体がつながったままウォーズマンに飲み干されていたし


深夜アニメで流せば問題ないか


「紅茶」「首」「早期退場」「深夜アニメ」


ティーパックマンは巴マミだった!?


    →→→11月発売巴マミ関連商品 ←←←



「まどか☆マギカ」知らん人にはなんのこっちゃな話ですけど
他の4人全員も巴マミ要素をはらんでいる!?


ウルフマン→力士

カレクック→イメージカラー黄色繋がり

カナディアンマン→力持ちの先輩

ベンキマン→アイドルだってうんちする




 「シャーベットにしてやる」
との公約通り凍らされてKO負けするティーパックマン


その結末を見た他の正義超人も困惑



「ヘイヘイ気落ちしている場合じゃないぜお前らーっ」



カナディアンマン!!




おめえが一番心配なんだよ



しかし

「そもそも全員が生きて帰れるなんて甘い事は
はなっから思っちゃいねえんだ!」



ここでカッコイイと感じてしまった



ってか「ヘイヘイ」って・・・
そんな性格だっけ?



「超人様」の方のカナディの性格に引っ張られてませんかね?





 総評・・・87点


やはり「サタンの秘密」を先延ばしにされているので90点台は出ない

しかしながらこの引きは肉読者がもっとも気になっているであろう男
「カナディアンマン」の試合が来週描かれるということで期待値込で
この点数をつけさせてもらいました




 


      俺と「ビッグ・ビッグボンバーズ」を組まないか?





 以下簡易版全メニュー          トップへ戻る


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)/ロマンGO(ロマンゴー)

Author:八神聖人(やがみきよひと)/ロマンGO(ロマンゴー)
FC2ブログへようこそ!

>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。