スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キン肉マン 振り返り ツッコミ感想レビュー 第39巻 第14話:驚異の古代エジプト秘術!!

 キン肉マン 振り返り ツッコミ感想レビュー 
第39巻 第14話:驚異の古代エジプト秘術!!




       →→→収録巻はこちらから ←←←










 ステカセが敗北した悪魔超人軍の次の刺客は
クラッシュマンと対するミスターカーメン!!


「今度は肩ではなく急所の頸動脈」

「肉ごとひっぺ返せば間違いなく死に至る」


ブロッケンJrとの対戦を経て教訓を生かした?カーメン


「いつまで首だけでいるつもりだ」と問うクラッシュマンに
「姿を現したが最後ジェロニモと同様クラッシュを狙ってくる」
と答えるカーメン




ジェロニモ、カーメンに名前を憶えられてて良かったね!


 ス



ジェロニモがまだ人間でありそして全盛期だった「黄金のマスク編」では
六騎士に首をはねられて死亡していたカーメンでしたが

アシュラマンの「地獄のキャンバス」に憑依していたので
それ以降に復活したと考えるとジェロニモの活躍は
オメガマンに完敗した「王位争奪編」でしか知り得ません


あんな惨敗を帰した超人をなぜカーメンが記憶にとどめておいたのか全く謎ですが



かつての対戦相手ブロッケンとジェロニモのタッグ「テガタナーズ」は
正式な歴史?であるこのシリーズにおいては組んでいないはずですし



「弱すぎて有名になる」としてもビッグボンバーズほどのネタ性も無いし

うーむ、なぜカーメンがジェロを知っているか・・・謎ですね



 そして更なる謎はカーメンのこの「首だけ」の状態


これは「首から下は存在しない」のか「見えていない」だけなのか


もしも「首から下は存在しない」だとしたらいくら頸動脈に噛みつこうとも
全身の質量が伴わないので簡単に外されそうであり
「見えていないだけ」ならばボディブローを打ち込んで噛みつく力を弱めればいい


「首から下が存在しない」状態と「全身の質量を伴う」状態に出来る技だとしたら
かなり強いですけどね


ミイラパッケージじゃなくてこっちを極めればよかったんでは・・・



拳を穿ちカーメンを引き離そうとするクラッシュマンに対してカーメンは
次の技を発動



「古代エジプトに伝わる秘術“顔強の術”~っ!!」  



ゲェーッ!?古代エジプト関係ねーっ!!



全く関係ない事まで「中国4000年の伝統」とこじつける
アニメ版ラーメンマンを思い出してしまった



ともかくどんな技か意味不明ですが
クラッシュマンのがむしゃらな打ち込みを耐える硬度を身に着けたカーメンの首



そしてここからは他の記事でもツッコミを入れてきたクラッシュマンの
神の啓示的ひらめき


「お前の顔強の術を解く急所はこのコブラだーっ!!」


なぜそこが急所だと知っているのか
(事前に「他の属性の超人は研究済み」と断言しているため
偶然やひらめき的な行動では無い)





そして額のコブラが急所ならさきほどがむしゃらに打ち込んだ時に
偶然拳が当たったりしてそうな物なんですが



そしてダメージを受け実体化してしまったカーメンに
アイアングローブを浴びせるクラッシュマン



しかしカーメンは・・・



これぞ古代エジプトに伝わる秘術「ファラオ解骨術」だーっ!!


「あーっと!ミスターカーメンアイアングローブの外で
身体をバラバラにして宙に漂うーっ!!」



何故それで生きていられるか説明してくれませんかね


ツタンカーメンがモチーフだから元々ミイラ=すでに死んでる存在なのか

この超人も色々と「謎」な存材ですね


個人的な最大の謎はスフィンクスマンとの関係ですが


この技に関しては「顔強の術」よりかは古代エジプトっぽい
雰囲気はあるのでまあ良いのではないでしょうか



 ここで唐突に挟まれる野犬乱入シーン 



そしてカーメンの必殺技が発動!


「カルトゥーシュ・ストローッ!!」



おおよそ30年越しの真実!!
カーメンが相手を吸い上げる時の技は「カルトゥーシュ・ストロー」という名称だった!



干からびていく野犬ですがここで唐突にこのシーンを
挟みこんだことで次のシーンでミイラパッケージにされるクラッシュマンは
この犬の死体を身代わりにして逃げるのかなと身構えてしまいました



今見てもブロッケンのレフェリー身代わりはひどい
アニメでのキン骨マン改変はよくやったと思います



そして食い気味に前述した通りミイラパッケージに包まれていくクラッシュマン



 「聞いたことがあるだろう敵を包んで水分を吸い取り
ミイラにしてしまう超人がいる事を~」


どれだけ自分の知名度に自信があるんだよ


とツッコミたい所ですがこれはカーメンが正論


ブロッケンVSカーメンの時「聞いたことがある」と言ったのは
世代が違うはずの真弓(66歳)

カーメンは年齢は27歳(3500歳説もある)

真弓が現役から引退した後も対戦相手をミイラにしていき名を馳せた
と考えればカーメンのこの技の知名度はかなり高いという事になります




クラッシュマンにストローを挿したカーメン
このまま勝利できるのか・・・



 総評・・・87点   

前回のステカセ戦とくらべるといささか「消化試合」の印象が強い

作者的にも「試合内容が思いつかないからカーメンは早めに処理しないと」
という魂胆があった事は見て取れる


先に最大の必殺技を出したカーメンの敗北フラグはビンビンです




 こういう固いストロー を使ってカーメンごっこをしよう!!




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)/ロマンGO(ロマンゴー)

Author:八神聖人(やがみきよひと)/ロマンGO(ロマンゴー)
FC2ブログへようこそ!

>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。