スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現行キン肉マン第228話 正義の洞穴! ツッコミ 感想 レビュー


    現行キン肉マン第228話 
   正義の洞穴! ツッコミ 感想 レビュー
発売間近!
当初記事を書いた時より高騰しています!
今のうちのご予約を!




詳しい紹介記事はこちら!
キン肉マン関係商品紹介その1: S.H.フィギュアーツ キン肉マン 悪魔将軍 ORIGINAL COLOR EDITION 手に入れるべき100の理由!





ネタバレ注意!








     久しぶりの出番のキン肉マン



先日のフェニッス登場からそんなに経ってないのに
テコ入れ?カンフル?のごとくスグル側に焦点が当たります


キン肉マンがいた新宿からスペインバルセロナの距離は10400キロ
これは「キン肉マンVSテリーマン」で計算した
川崎市からテキサスまでの9900キロと同等

その時テリーは丸々24時間使って横断しているので
その時速は400キロ

 ※その息子のテリー・ザ・キッドは東京大阪間を「一時間で走れる」と豪語しているので
キッドのスピードは時速500キロ台

彼が親父より速いのか「海を泳ぐ」か「走る」の違いで時速に差が出るのか
いずれにせよ今回は海を渡らなければいけないので「400キロ」で計算する


仮にスグルとミートがテリーと同じスピードで走る、泳ぐで直行したとしても
25時間かかる計算です


うん、間に合いませんね


「持ちこたえてくれ」はちょっと無理があると思います



 そんな二人の目のまえに突如現れるワープホール


その先にはヨーロッパ付近の街並みが


「ヨーロッパ」って括りはおおざっぱすぎじゃありませんかね?


全滅してからキン肉マンが到着するか
カレクックかウルフマンがピンチになってから登場するか

どっちのパターンでも切り替えられるように
国名は出さずに「ヨーロッパ」で濁したのでしょうか


「イチかバチかあの中に飛び込むぞミート!」

最近の少年漫画だと「待て、これは敵の能力かもしれんぞ」的な
葛藤が少し挟まる場面ですが「キン肉マン」は王道で素直な選択を取ります

すなわち「罠だろうと今あいつらを助けるのはこれしか無い」パターン


「キン肉マン」は今の少年漫画が失った「王道」を思い出させてくれる作品です



と、書こうとしたのですが普通に霊界ポケットに潜り込むときに
「こいつは悪魔超人の回し者かもしれんぞ」的なやりとりがありましたね・・・



なんでもかんでも今の少年漫画をディスって
「キン肉マン」を持ち上げるのは良くないという話です


「古い物だけを寵愛する」が下手すればザ・マンが超人閻魔と化したように
「魂が老いる」原因になり得ますからね



「二世」での失敗を知っている肉ファンなので
信者60%アンチ40%くらいの目線で見るのが丁度いい




 そして穴に飛び込んだキン肉マンとミートを見届ける謎の人物は・・・


ジャスティスマン!!


前回「完璧超人始祖編」で試合が描かれた超人たちの中で唯一
「傷一つ負わずに物語から退場した」
という「究極の勝ち逃げ超人」


正直ザ・マンより強いんじゃないかと思える程とにかく
「作中描写だけなら最硬」な人


今回の騒動も彼一人で全部解決出来るんじゃないっすかね?
と思ってしまう


しかしそこはやはり「神に近い超人」として引き際をわきまえているジャスティス

おそらくワープホールを発生させたのも彼の能力による物でしょうが
彼自身はホールに飛び込まずにいずこへと飛び去る


彼がまたこのシリーズで活躍してくれれば大いに盛り上がるでしょうが
登場確定しているアタル以上に強すぎて扱い辛いJOKERという
側面も持っているので登場はこれっきりになる可能性も高いです







    “残虐超人”カレクック復活!!




マリキータマンに組み付いてエルボースタンプを浴びせるカレクック

その目つきはかつてラーメンマン、ブロッケンJrと共に
「三大残虐超人」として恐れられていた時のモノと同一


そして委員長のバックに懐かしい写真が

地球の超人の資料なのになぜか「金星の図書館」に存在した
「世界三大残虐超人」の資料に使われていた物のリメイク


         →→→該当話収録巻はこちら!!←←← 


旧作ではあくまで「地球を侵略しに来たモンスターへの仕打ち」
でしたが今回のリメイクでのこのシーンは
「同じ正義超人との試合中の残虐行為」にも見えます




      「スイッチは義憤」



ハラボテ曰く

「根は良い奴だがスイッチが入ると豹変する」

「それは義憤」

「誰かが理不尽に苦しめられたり虐げられたりするのを見過ごせない」



スグルと闘っていた時のカレクックは
「なまいきにあくびするな!」と頭を殴られた子供を見過ごせなかった!?


あの時はそれが原因で残虐超人にスイッチしたのでしょうか




マリキータマンの猛攻を全て捌いて
残虐戦法で何度も敵をマットにたたきつけるカレクック


最初に飛ばしすぎると負けフラグになり得るぞ




     キン肉マン第228話 感想まとめ



キン肉マンの下りはテコ入れだったのか当初の予定通りだったのか


そしてカレクックのスイッチが「義憤」

これは未だに収録されていない読切「カレクック編」で
「好意をもった女性が虐げられる」という現場から師匠の教えを破って
頭にカレーを乗せて残虐超人にスイッチした経緯からでしょうか


賊を残虐殺法でこらしめたものの彼女には「怖い・・・」と引かれてしまい
コイニハッテンできなかったカレクック

一度残虐殺法で人々から畏怖の目を向けられたにもかかわらず
「基本的に残虐超人は正義超人であり悪行超人や怪獣に立ち向かう」という
スタンスを変えなかったカレクックはまさに聖人


ヒカルドならグレていた


初恋?が破られたカレクックですがその後何かの媒体で彼が既婚者である
という話を聞いた記憶が私の中であったのですが、どうやら






「スト2のダルシムと混合してました」


どちらもインド出身でカレーを連想させるキャラだから仕方ないね



ストリートファイターII/ ダルシムさん家のカレー レトルトパック




明日以降今後の展開の予想を絡めた追記をしていきます!!




 アタル兄さんはカラー版も収録!!新キンケシ03はこちらから!!


     追記:今後の展開の予想




まじで運命の五王子が「味方」として登場する展開になりそうなので
「六槍客の誰と試合するか」を予想していきます

いや、これだと「正義の五本槍」が全滅する前提なんですけどね


今の時点で残り2試合勝ち越せても2勝3敗なので
どちらにせよ総合成績で勝ち越せないので



 予想1:マリキータマンVSマリポーサ


上述した通りそれぞれ「テントウムシ」と「チョウ」を指す「スペイン語」であり
二人とも「飛翔」超人なので対決する可能性は高い?


偽リベンジャーを放った時制裁を加えたのがシルバーマンだった場合
今度の試合では自重してもらいたいところ



 予想2:パイレートマンVSビッグボディ


同じくカナダエントリーの超人(とはいってもビッグボディの出身はキン肉星ですが)
であるが故「もしも五王子の誰かがカナディアンマンの仇を取るなら」と考えるなら
一番ありえる組み合わせ


カンディアンマン以上の「力」をパイレートマンにぶつけて欲しい所



 予想3:アリステラVSフェニックス


弟(ジ・オメガマン)の骸をぞんざいに扱ったフェニックスに対してアリステラが怒る!?



 予想4:ソルジャーマンVSアタル


番外中の番外試合。五王子が復活、までは良いがその場合討論に上がるのは
「ソルジャーはアタルか本物の方か」


アタルの方は作者自ら「今回のシリーズで出したい」とコメントしていたので
ぶつける相手として妥当?なのは
「オメガマンたちとは別行動をしていたサタンの支配下にある超人」として
ソルジャーマンがサタンに洗脳されていてもおかしくは無い


つまりこのシリーズ初頭で一人単独行動で武道の竹刀をへし折ったのは
「サタンに操られたソルジャーマン」である

その背後には残虐の神も暗躍しており知性の神が言う「旧友」とは
サタンの事では無く残虐の神の方の可能性もある?


 予想5:ヘイルマンVSゼブラ


余りもの枠。特に因縁などは考え付かない


強いて言えば「南極や北極でシマウマは生きられないぜ~!!」
みたいな因縁吹っ掛けかな


 予想6:ギヤマスター、またはルナイトVSキン肉マン

ウルフマンがルナイトに勝つかどうかでどちらと闘うかが決まる
ベンキマンも一応スグルと直接対決をした仲ではあるが
「仇を取る」には動機がいまいち

やはりスグルを動かすなら「直接対決した」かつ「同じ日本代表」
であるウルフマンを負けさせてルナイトとぶつけてくるかもしれない

そして少年漫画の主人公は「敵の幹部最低一人とラスボスと闘わされる」のが宿命
(旧作でいうサタンクロス、オメガマンとフェニックスと闘ったスグル
他作品「るろうに剣心」でいう宗次郎と志々雄両方と闘った剣心のようなもの)


ギヤマスター、もしくはルナイトと闘った後
ラストボスであるサタンと闘う流れでしょうか












          トップに戻る       キン肉マン(サタン編)感想一覧へ






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)/ロマンGO(ロマンゴー)

Author:八神聖人(やがみきよひと)/ロマンGO(ロマンゴー)
FC2ブログへようこそ!

>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。