キン肉マン考察コラム#12テリーマン 性格の遷移

テリーマンの反則行為を振り返る

第21回超人オリンピック VSロビンマスク
砂を浴びせて武器攻撃、リング外に放り投げてリングアウト勝ちを狙う

七人の悪魔超人編 VS魔雲天
コーナーに逃げている相手への攻撃

夢の超人タッグ編 VSはぐれ悪魔コンビ
ゴング前に攻撃、バンテージで首絞め


現行シリーズ VSマックス・ラジアル
同じくゴング前に仕掛ける


反則行為も多い上、最初期はお金がらみでしか人助けをしない印象だったテリーマン
彼はキン肉マンの評する「優しい超人」にいつ変わったのか?という疑問は

本質的にはあまり変わっていないと結論付けられる

余りある「若さ」や「熱さ」が時に彼を反則行為に駆り立ててしまう
モデルであるテリーファンクが日本では善玉
アメリカではヒールレスラーであることも関係しているのかもしれない


「当時は若くお金が必要だった」理由は
牧場の経営が行き詰っていたとでもしておきましょう



よく見ると山崎方正ににている・・・?
     ↓




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)

Author:八神聖人(やがみきよひと)
FC2ブログへようこそ!

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア