キン肉マン 考察コラム#15 ネプチューン・キング ビッグ・ザ・大物説

 散々感想文やコラムでも「ネプチューンキングは小物」と
叩いてきました。作中でもサイコマンに「最低の小物」と捨てられています


ですがここに来て「ネプチューンキング大物説」が浮上してきたので
これについて検証したいと思う


 根拠1:グリムリパー(サイコマン)の正体を知っている

現行キン肉マンのサイコマンの回想シーンに少しだけ登場する
ネプチューンキング

ここで「才能を見出されマグネットパワーを伝授してもらった」事も
十分な大物説ですがサイコマンがグリムの変装では無く正体の
「サイコマン」として接している点、ここに注目する


参考資料:


同巻にてプラネットマンが憑依させたダルメシマンが
「完璧超人の中のエリート無量大数軍のメンバーなのに隠されてた」事に
異議を唱えます



これにより「無量大数軍のメンバーは皆グリムの正体を知らなかった」事になります
そこまで徹底して正体を隠していたサイコマンがグリムの衣装を脱いでまで
マグネットパワーを授けたネプチューンキング。これは大物なのでは無いでしょうか


 根拠2:キン肉マンに感化され「完璧超人の新しい在り方」を模索し始めた
ネプチューンマン、彼がまとめていた「完璧超人主流派」は元々ネプチューンキングの派閥である


現行キン肉マンで後付け設定された限りだと完璧超人には少なくとも
二つの派閥がある模様


一つは現行シリーズで姿を現した「完璧無量大数軍」
完璧超人の中の完璧超人(自称)で構成された少数精鋭

その背後には完璧始祖の存在が隠れており
始祖から分け与えられた力でメンバー全員が不老である
ネプチューンマンおよびネプチューンキングは元この部隊の構成員である



そしてもう一つはネプチューンマンが調印の際にまとめた「完璧超人主流派」

おそらくこれはサイコマンに見限られた際ネプチューンキングが
引き連れた1000人の弟子が主な構成員になっていると思われる


無量大数軍から溢れた完璧超人のため「不老」の力は分け与えてもらえていない可能性が高い
(ネプキンも年老いたミイラだった)



ネプチューンキングの死後ネプチューンマンが暫定的にリーダーの座を継いだのだとすれば
主流派=元ネプキンの部下である



彼らは正義超人、悪魔超人との不可侵条約に賛成を唱える者たちであり
ピーク・ア・ブーの発言を振り返る限り※

※「今ならネプチューンマンが目指した物がわかる」

「完璧超人の新しい時代」を目指していた者たちである事がわかる


彼らは元々ネプチューンキングの部下だったので
ネプチューンキングもこの考え方の持ち主だったのでは無いか

「古いしきたりに縛られている完璧超人を新しいステージへ導く」
という高潔な考えの持ち主だったのでは無いか


サイコマンが彼を追放した理由ももしかしたら
超人墓場を抜けたゴールドマン同様
「地上の超人に可能性を見た」からかもしれません



 根拠3:不確定
ストロング・ザ・武道の正体を知っている?

ネプチューンキングがビッグ・ザ・武道のオーバーボディを身にまとっていたのは
「ストロング・ザ・武道にあこがれていたから」と後付け設定されている


ここでいう「憧れていた」のは「無量大数軍の長」としての武道か
「超人閻魔」であり「ザ・マン」でもある武道か

サイコマンの正体を知っていたので武道の正体も知っていてもおかしくない


あるいはサイコマンが完璧始祖なのでそれと同じ期間無量大数軍にいた
古株の武道も「完璧始祖の誰かなのでは?」くらいには察しているかもしれない

発光ギミック入り、在庫一点のみ↓

結論:ネプチューンキングは大物
ただし超人タッグトーネメント時と今の比較においてのみ


今回のシリーズでサイコマンが「最低の小物」と評した時
「またネプキンの株が下がるのか・・・」と思いましたが
そのサイコマンが株を上げたことで「じきじきに指導した」
ネプキンの株も急上昇

タッグトーナメントでみせた老醜に比べると大物感を取り戻したと思う

若いころは本当に優秀だった可能性が高い





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

八神聖人(やがみきよひと)

Author:八神聖人(やがみきよひと)
FC2ブログへようこそ!

>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア